ドローン許可・承認を取得する為には、様々な書類の準備を行い申請しなければなりません。
しかし、国土交通省が認めた一部のドローンでは、添付資料の一部を省くことができます。

特に産業用(事業用)としてドローンを活用する場合、申請コスト削減(時間節約)に直接的につながる事です。

特殊なドローンでなければならない場合は別ですが、以下のドローンは性能的にも国土交通省のお墨付きを得ているるものですので、こだわりがないのであれば、以下からドローンを選ぶと無難でしょう。

確認した飛行形態の区分

A. 基本的機能及び性能(審査要領4-1-1,4-1-2(最大離陸重量25kg以上の場合))

B. 進入表面等の上空又は地表若しくは水面から150mの高さの空域における飛行の為の基準(審査要領5-1(1))
C. 人又は家屋の集中している地域の上空における飛行、地上又は水上の人又は物件との間に所定の距離を保てない飛行、多数の者が集結する催し場所の上空における飛行の為の基準(第三者の上空で無人航空機を飛行させない場合)(審査要領5-2(1)a)、5-5(1)a)、5-6(1)a))
D. 夜間の為の基準(審査要領5-3(1))
E. 目視外飛行の為の基準(審査要領5-4(1))

添付が不要になる書類

機体及び操縦装置(付属の純正品)の設計図・写真(多方面)

運用限界及び飛行させる方法が記載された取扱説明書の写し

確認した飛行形態の区分に係る追加装備を記載した資料

添付書類が一部省けるドローン

製造者 名称(型式) 最大離陸重量 申請書飛行形態区分
DJI PHANTOM2 1.3kg A/B/C*/D
DJI PHANTOM2 VISION+ 1.3kg A/B/C*/D
DJI PHANTOM3 STANDARD 1.3kg A/B/C*/D
DJI PHANTOM3 ADVANCED 1.3kg A/B/C*/D
DJI PHANTOM3 PROFESSIONAL 1.3kg A/B/C*/D
DJI INSPIRE 1 3.4kg A/B/C*/D
DJI INSPIRE 1 PROFESSIONAL 3.4kg A/B/C*/D
DJI MATRICE 100 3.4kg A/B/C*/D
DJI Spreading Wings S900 8.2kg A/B/C*/D
DJI Spreading Wings S1000 11kg A/B/C*/D
ヤマハ発動機(株) RMAX(L15) 93kg A/B/
ヤマハ発動機(株) RMAX TypeⅡG(L171) 93kg A/B/
ヤマハ発動機(株) RMAX TypeⅡ(L172) 93kg A/B/
ヤマハ発動機(株) 高高度RMAX GPS付(L181) 94kg A/B/
ヤマハ発動機(株) 高高度RMAX GPS無(L182) 94kg A/B/
ヤマハ発動機(株) RMAX G1(L20) 94kg A/B/E
ヤマハ発動機(株) FAZER(L30) 100kg A/B
ヤマハ発動機(株) AYH-3 GPS付(L173 ヤンマー) 93kg A/B
ヤマハ発動機(株) AYH-3 GPS無(L174 ヤンマー) 93kg A/B
ヤマハ発動機(株) YF390(L32 ヤンマー) 100kg A/B
(株)自動制御システム研究所 MS-06LA(13inch) 8.5kg A/B/C*/D
(株)自動制御システム研究所 MS-06LA(15inch) 9.0kg A/B/C*/D

ご相談・お問合せフォーム

ドローン許可(承認)に関するご相談やご依頼は、下記のフォームもしくは御電話にて受付けております。
フォームより情報を送信後、2営業日を過ぎても弊所からの返信が無い場合はメールの不着が考えられます。
お手数ですが、再度情報を送信頂くか御電話にてお問い合わせ下さい。

TEL:06-4862-7495
受付時間:月~金 10:00-18:00

代表携帯:070-6929-7547
※お急ぎの場合は代表の携帯まで御電話下さい。電話に出られない場合でも折返しお電話させて頂きます。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

TEL

ドローンに関する資格の有無

本文(必須)

内容にお間違いが無ければ、右のチェックボックスにチェックをお願い致します。